ダーズンローズ🌹

今回も結婚式の演出の1つ
【ダーズンローズ】について紹介したいと思います(#^^#)

ソース画像を表示

ダーズンローズとは、、、新郎から新婦へ12本のバラを贈り、
ゲストの前でプロポーズをするという
結婚式の人前式や披露宴で人気の演出のことです。

12本のバラにはそれぞれ意味があり、
感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠
という結婚生活に大切なメッセージが込められているんですよ!

挙式でダーズンローズを取り入れる場合の流れを少しご紹介します。
まずは新郎が、バージンロード側に座っているゲストから
12本のバラを受け取りながら入場します。
そして後から入場した新婦が新郎のもとへ到着したタイミングで、
束ねた12本のバラとともにプロポーズや誓いの言葉を贈ります。
それを受けた新婦がブーケの中から一本選び、
新郎の胸元に飾ることでふたりの誓いが成立。
というような流れで行うロマンティックなセレモニーなんですよ(^^)/

ダーズンローズはその名の通りバラが使われるのが一般的ですが
お花の形や色によって色んな花言葉があるので
バラ以外にもふたりの思い出の花や季節の花を使ってもいいですね♡