密着に密着。

5月13日です。

 

結婚式にはたくさんのスタッフが携わっております。

そんなスタッフの中で本日はスナップカメラマンに密着

(ってほどでもないですが)しました。

 

まずはこの日のキャメラマン。

 

 

ドルチェ専属トヨダカメラマンです。

モットーは

「お客様、撮影者、お互いの心が写し出された、写真(写心)を撮ること」

 

「心を写す」と書いて写心かぁ。

うまいこと言いますなぁ。

また私の心も写してもらおう…

 

さて。

まず撮影に入る前にプランナーとの綿密な打ち合わせから。

 

「ほうほう。なるほど。」

そんな会話が聞こえてきそうです。

 

「ほんなら、こんな写真が喜ばれるんちゃう?」

と、さっそく心を写すような発言。

 

 

挙式リハーサル風景を撮影中。

お二人を撮影するカメラマンを撮影するワタクシ。

 

んー、ワタクシが撮ったのはやっぱり写心ではないんですかね…。

周りのスタッフからも「何してる?」目線を頂戴しました笑

 

密着といいましたが、ご紹介するシーンはこれだけなんですが、

撮影を終えたトヨダカメラマンが戻ってくると

「いやー、楽しかったー」と。

 

きっとステキな写心を撮ってきたんでしょうね!